fbpx

タグについて

BEYONDOではビデオに対してタグというメタデータを紐づける事で見たいシーンに素早くアクセスすることが可能になります。BEYONDOではデフォルトで使えるタグと自分たちで自由にカスタムできるカスタムタグがあります。

タグの設定

タグの設定では「タグの長さ」と「タグの種類」を設定します。

タグの長さ

タグの長さには「ショート」「ミドル」「ロング」の3種類があり、「ショート=5秒前からタップした時点まで」「ミドル=8秒前から2秒後まで」「ロング=10秒前から4秒後まで」に設定されています。デフォルトではミドルが選択されていています。3種類のプリセット以外の設定でタグを打ちたい場合、「カスタム」にチェックを入れて任意の秒数を設定してください。

「タグの設定時間(タップ&ホールド)」では「タップした時点から何秒前」から「ホールドを離した何秒後」までを切り取るような、プレイの長さに応じてタグを打てる設定もあります。



BEYONDOではチームのボタンを押した瞬間がタグの打刻時点として記録されますのでタグの種類を慌てて押す必要はありません。

タグの種類

撮影しながら打てるタグは「ゴール」「シュート」「選手交代」「GOOD」「BAD」の基本5種類に、自由に追加できる10種類を合わせた合計15種類のタグを打つことができます。「ゲームハイライトタグ」と「チーム戦略タグ」から選ぶか、「カスタムタグ」で自分たちに合ったタグを作ることも可能です。下段のタグの一覧から上の空欄にドラッグすることで使用するタグを設定できます。

※バージョン1.3.2 よりタグを自由にレイアウトすることができるようになりました。

カスタムタグを作る

カスタムタグを設定する場合は、+ボタンを押して名称とアイコンイメージを設定してください。※作成したカスタムタグのアイコンをタップすればテキストとアイコンの変更も可能です。

タグの編集方法についてはこちら

“プライベートタグ”
共有されたビデオに対して、自分自身のためにBEYONDOを使うことを目的としたプライベートタグ機能があります。プライベートタグはハイライトを作って共有しない限り他のユーザーには見えないので好きなプレイを好きなようにタグ付けすることができます。
“設定したタグを外す”
空欄にドラッグして設定したタグの中で外したいものがあった場合、そのタグを長押しすることで「-」ボタンが現れます。「-」ボタンを押すとそのタグは下段のタグ一覧に戻り新たにタグを設定し直すことができます。